• みーさん

「ふなぐち菊水一番しぼり」Web試飲会に参加してみた

みなさん、こんにちは👋😃

お久しぶりです みーさんです😘

5/12からインスタグラムでスタートした「菊水酒造 ふなぐち一番しぼり」プレゼントキャンペーン✨🎁✨にはたくさんのご応募ありがとうございます!🙏🙏



★キャンペーンはこちら★

https://www.instagram.com/p/CddGcmioOFn/


菊水酒造さまのプレゼントキャンペーンは、1年半ぶりの2回目になるのですが、

前回も大変ご好評いただきました🙏🙏🙏

実は先月、こちらのご縁で菊水酒造さまの[「ふなぐち菊水一番しぼり」が50周年へ]メディアWeb試飲会に参加させていただきました!!🙌すごい!!😤😤

今日はそのレポをお届けしますね😘


まずは、Webでの試飲会でしたので、あらかじめ菊水酒造さまよりこちらが届きまして…✨



メインである「ふなぐち一番しぼり」はもちろん、貴重な「長期熟成ビンテージふなぐち一番しぼり」、

酒作り用のお米である酒米のサンプル、ファンには嬉しいオリジナル手拭いなど盛りだくさんな内容で、届いてからずっとわくわくしちゃいました😆


当日、試飲会は、五代目高澤社長のご挨拶から始まり、菊水酒造の歴史や「ふなぐち一番しぼり」のはじまりなど、私も知らなかった情報が多く、

一人の日本酒好きとして、とても興味深かったです




今では、「ふなぐち一番しぼり」と言えば、黄色の鮮やかな色をイメージされる方も多いですが、発売当時は、白色の缶だったんですね!😵


また今回は[酒育セミナー]として、実際のタンクの様子なども拝見させていただきました🙏みーさんは以前、菊水酒造さまの酒蔵見学に参加したことがあるので、ちょっと懐かしい景色もあり…また新発田に行きたくなっちゃっいました😅


ここで改めて「ふなぐち一番しぼり」のすごさに触れてみますね😤😤

「ふなぐち一番しぼり」は1972年、日本初🎉のアルミ缶入り生原酒として発売されました

[生酒とは]

火入れ(加熱処理)をしていないフレッシュなお酒のこと

[原酒とは]

加水調整(割り水)をしていない濃厚なお酒のこと

で、生原酒はこの生酒と原酒の両方の造り方をしたお酒のことを言います

出来立てのフレッシュさと濃厚な旨みをダブルで楽しめるのが、生原酒の1番のポイントですね😋😋😋


このように造られた生原酒は、デリケートなお酒のため、「ふなぐち一番しぼり」では、アルミ缶に詰め紫外線をシャットアウトしたり、容器いっぱいに詰めることで空気に触れる面を少しでも減らすなど、味を長持ちさせる様々な工夫をしています

昔、生原酒は酒蔵に行かないと飲めないなんてお話もあったそうなので、手軽にアルミ缶で楽しめる「ふなぐち一番しぼり」の誕生は当時すごいニュースだったんでしょうね😁

50年目を迎える今では世界20ヵ国で楽しまれ、多くの方に愛されるお酒として知られています😏😏


50年目記念の今年は、菊水酒造さまでもイベントも盛りだくさんで、先月から[菊水ポイントキャンペーン]も始まっています ポイントに応じて景品が選べるこちらのキャンペーンはスマホから簡単にご応募できるそう







「ふなぐち一番しぼり」はつめたく冷やして、もしくはロックで飲むのがとてもおすすめのお酒なので、これから夏に向けて、どんどん美味しく楽しめる季節になります 是非みなさん美味しく飲んで、こちらのキャンペーンにもたくさんご応募してみてください


もちろん、サクラスで開催中のプレゼントキャンペーン✨🎁✨で当選された方にも、応募シール付きの「ふなぐち一番しぼり」が届くので、こちらのご応募も忘れないでね😘


では今日はこの辺で➰👋😃

次回は引き続き、「ふなぐち一番しぼり」をみーさんが呑んでみた編です お楽しみに🙏🙏🙏




0件のコメント