• ながさきようこ

【サーモンのミルクレープロール】

近頃、回転寿司でもサーモンが人気ですね。

脂のノリが良くて、とろけるおいしさです。


生のサーモンも美味しいですが、今回はスモークサーモンを使ったパーティメニューをご紹介します!


クレープ生地から作るのでハードル高そうに思いますよね?

案外クレープ生地簡単です!


配合を覚えておけば、スイーツにも使えますよ♡



«材料»(ロール1本分)

・クレープ生地

薄力粉 40g

砂糖 15g

卵 1個

オリーブオイル 大さじ1

牛乳 120cc


・チーズクリーム

クリームチーズ 100g

マリネシーズニング 小さじ1/2~1

(ブラックペッパーやディル入り)

牛乳 10~20cc


・モークサーモン 50g



«作り方»


■クレープ生地

① ボウルに薄力粉と砂糖を入れよく混ぜ、卵、オイルを入れ、ダマが無くなるまで混ぜる。




② 牛乳を2~3回に分け、そのつどよく混ぜる。混ざったら30分冷蔵庫で寝かせる。

③ 熱した卵焼き器にオリーブオイルを馴染ませ(分量外)、生地をお玉に2/3ほどすくい、薄く拡げる。火加減は弱めの中火




④ 生地の端がチリチリして色づいてきたら、菜箸で周りを1周押し外し、破かないようにひっくり返す。 この時、菜箸に引っ掛けて持ち上げると破れずに返せます。




⑤ 裏面を30秒程焼いたらキッチンペーパーの上に広げて冷ます。③~⑤を生地が無くなるまで繰り返す。焼き上がり枚数6~8枚



■チーズクリーム

① クリームチーズをボウルに入れ泡立て器で柔らかくなるまですり混ぜる。

② マリネシーズニングを加え馴染ませ、牛乳を少しずつ加え、カスタードクリームくらいの固さになるまで伸ばす。





■組み立て

① クレープ生地の綺麗な焼き目を下にして横長に置き、チーズクリームを塗り、手前から巻く。

② 2枚目も同様に置き、チーズクリームを塗り、サーモンを1枚横長にのせ、①を芯にして手前から巻く。

③ クレープ1枚ずつチーズクリームを塗って、サーモンを置き、ロールしたものを芯にしてどんどん巻く。この時必ず巻き終わりを下にして乗せるとばらけません。

④ サーモンの枚数とクレープの枚数を確認しながら作業しましょう。クレープ5枚目くらいからサーモンを2枚目にすると切った時のバランスが良いと思います。

⑤ 巻き終わったらラップで巻いて締め、冷蔵庫で1時間程冷やし固める。

⑥ 1センチ程度の厚さに切り分け、完成♡





ちなみにミルクレープのクレープとはフランス語で『ちりめん』という意味です。

ちりめん地はシルク生地で表面にでこぼこがあり、とても高級とされています。

焼き目の模様がちりめんのように見えるところから名付けられました。

ミルクレープのミルは『千枚の』と言う意味です。

たくさんの生地が重なっているのでそのような名前になるのですね。

甘いクレープとサーモンの塩気が絶品です。

スパークリングワインのお供にどうぞ!





\インスタグラム&ツイッター&フェイスブックにも投稿中/

こちらもフォローお願いします♪

~インスタグラム~

https://www.instagram.com/fsp_sakuras/

~ツイッター~

https://twitter.com/fsp_sakuras

~フェイスブック~

https://www.facebook.com/profile.php?id=100053466693079


0件のコメント

最新記事

すべて表示