• 誠也

ビールグラス

最終更新: 2020年5月11日

ビールグラス 自宅でビールをもっと美味しく味わいたい方には、「ビールグラス」がおすすめです。缶のまま飲んでも十分に美味しいですが、グラスに注ぐことによってより本来の

クリーミーな泡を感じたり、保温機能に優れていたりとより美味しくビールを飲めるグラスがいろいろあります。 またグラスひとつで泡や香りも違ってきますので是非お気に入りのグラスを見つけてみるのもよいですね。 ビールグラスの材質には ガラス、陶器、ステンレスなどが多いですが 今回はガラス製についてお伝えしたいと思います。


ピルスナーグラス ピルスナーグラスは細くて背が高く、底から飲み口にかけて直線的に広がっている形状のビールグラスです。軽いタイプのビール用グラスです、きめ細やかな泡立ちとグラスの薄い飲み口と黄金色が映える形状がビールの美味しさをより際立たせるようになりますね


パイントグラス 1パイントで1杯になる容量で、イギリスのエールビールなどによく使われているビールグラスです。 通常ビールを飲むために使用する。パイントグラスは、スタウト、ポーターおよび英国エール向けのビールグラスです

ビアジョッキ 居酒屋などでよく見る形ですね。「まずはビールから」のおなじみのビールグラス。ゴクゴクと飲めるので、のどごし重視の方にお勧めです。 どのビールとも相性がよく、厚手なので冷たさを維持する効果もあります。また、夏は特に冷蔵庫でキンキンに冷やしておけば、よりおいしいビールがたまりません 他にもいろんな形状や素材のビールグラスがありますのでお気に入りのグラスを見つけてみてはいかがでしょうか ちなみに私が好きな形状はビールブーツ 渋谷の近くにある銀座ライオンさんで飲めますのでご興味のある方は是非 注意としてはブーツの先は上以外にむけないと空気の関係でドバッと口の中に ビールが侵入してきますのでお気をつけてくださいね




0件のコメント

最新記事

すべて表示