• つむ

炊飯器にお任せ!生姜たっぷりしっとり柔らか豚ヒレ肉の和風コンフィ

最終更新: 2020年5月20日

フランスの伝統的な調理法の一つである【コンフィ】本来であれば、お肉をたっぷりの上質な油で弱火でじっくり火を通して作る時間のかかる料理になります。

今回はそんなコンフィを炊飯器で簡単に、かつ生姜で仕上げた和テイストのコンフィのレシピのご紹介です。

今回はそんなコンフィを炊飯器で簡単に、かつ生姜で仕上げた和テイストのコンフィのレシピのご紹介です。【材料:2~3人分】 豚ヒレ肉   300g 塩      3g(肉の重量の1%が目安) しょうが   10g(親指の第一関節くらいまでの大きさ) サラダ油   大さじ2 ★ジッパー袋1.しょうがは皮をむき薄くスライスする2.豚ヒレ肉に塩をふり、手ですりこむ ※前日に仕込み、一晩置いてなじませるのがベスト3.ジッパー付き袋に肉、しょうが、サラダ油を入れ、空気を抜いて閉じる ※お肉に薄く油が回ればOK4.炊飯器に入れ、豚肉が被るくらいの熱湯を注ぎ、保温で60分5.あら熱が取れたらお好みの厚さにスライスし盛り付け、完成味付けは塩と生姜のみで、さっぱりと仕上げております。 お好みでレモンを絞ればさらにさっぱり! 生姜が好きな方はもっと増やしてもOK お肉と一緒に使用した生姜も味が染みて抜群に美味いしいです!今回は頂き物の台湾ビールを合わせておりますが、これがまた相性抜群!

台湾ビールは口当たりが軽く苦みが少なめなので、普段ビールを飲みなれない方にもおすすめです。日本産のビールですとオリオンビールがおすすめ☆ ビール以外では、酸味のある白ワインとも相性が良いです(^^)ぜひお試しあれ~!

0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • 電話
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagram

© 2020 by Sakuras with freeSP staffs