• 缶さん

ワインのペアリング

ペアリングとは、料理とワインを組み合わせることによって味の相乗効果を発揮し、よりおいしく感じることができることを言います♪ そんな料理とワインが結婚したように調和することでマリアージュ(フランス語で結婚の意)も楽しむことができます! ワインのペアリングにはいくつか法則があるので、この法則を抑えて、ご家庭で素敵なワインライフを送ってみてくださいね


*ペアリングの基本的な法則* ①似ているものを合わせる 濃厚で食べ応えのある味付けの料理にはコクのある濃い味わいのワインを。 軽いさっぱりとした料理には辛口の軽めのワインを合わせます。 料理とワインのベクトルを合わせることで、簡単にペアリングをすることができます⭐︎ ②色を合わせる 赤ワインには赤身肉やハンバーグなど赤に近く、色が濃い料理を合わせ、 白ワインには白身肉、豚肉や鶏肉料理など魚介類を組み合わせます。 料理とワインの色味を合わせることで、テーブルの統一感を出すことができます。 ③産地が同じものを合わせる その土地で獲れる材料で作る料理とワインの組み合わせは間違いないです。 料理だけでなくチーズとワインなども同じ土地で揃えると味の統一感が出て締まります。 例えば、イタリアのトマトソーススパゲッティとイタリア産の赤ワインをペアリングすることでより互いの良さを味わえます! このように、基本的な法則を身につけると、自分なりの組み合わせを見つけられるきっかけになります! もちろん、法則に則らない美味しい組み合わせもありますので、ワインは奥深いものです…! 是非ご家庭で様々なワイン×料理のペアリングを楽しんでくださいね♪

0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • 電話
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagram

© 2020 by Sakuras with freeSP staffs