• 缶さん

前回のワインのペアリングからの続編

こんにちは! 今回は、前回のワインのペアリングからの続編になります♪ よく耳にするペアリングとマリアージュの言葉の違いは結局何?というところと 新用語のトリプリングについて簡単に説明していきます⭐︎


[ペアリング] 料理とお酒を組み合わせること。単に相性がよいこと。英語で掛け合わせの意味。 [マリアージュ] 料理とお酒が結婚したと思わせるくらい相性がよいこと。フランス語で結婚の意味。 [トリプリング] ペアリングは料理とお酒でしたが、追加で何かを足すことで3つの味わいを楽しむこと。 味の三重奏とも言われます。 ペアリングとマリアージュは連結しているため一見同じような言葉に聞こえてしまいます。 そんな時は、ペアリングの先にマリアージュがあると考えていただけると分かりやすいかと思います! トリプリングは数年前から出てきた用語で、徐々にお酒と料理界に広がりつつあるものです。 3つのハーモニーを味わえる新感覚な用語です。 料理×お酒×フルーツが主流です。 トリプリングは高度なマリアージュが楽しめるということで話題になっています。 実は、ペアリングとマリアージュは長く使われている言葉でもあるため、人によって様々に解釈をされています。 分かりやすい考え方や時代に合った考え方があります。 お酒と料理は言葉をとっても奥深いものなので世界を広げるお役に立てればと思います⭐︎ 今回のペアリングとマリアージュ、トリプリングについてはいかがでしたか? これらの用語だけでも押さえておけばお酒×料理の入門はバッチリですね! それではまたお会いしましょう〜!

0件のコメント

最新記事

すべて表示