• 缶さん

意外と知らない?!ジョッキの泡について!

ビール!夏はとことんビールですよね!

ふとした瞬間、ビールを飲んでいくうちにジョッキに泡が残っているのが目に入ったことはありませんか?

このジョッキに残った泡が輪っかのようになっているとエンジェルリング👼と呼ばれます!


ジョッキに油分などの汚れが残っていると輪っかのようにならず、垂れ下がってしまい、エンジェルリングはできません。

また、お店であればサーバーの管理が問題でエンジェルリングがでないことも。

エンジェルリングが出るかどうかはビールの泡立ちにも関わり、

同じビールでも泡1つで美味しさが変わってしまうほど。

せっかくいいビールを飲むならジョッキも綺麗に保つことが重要です!!





いざ!という来客に出すビールを良いコンディションで出すためにも綺麗ないジョッキは必須と言えるでしょう。

でも、お家で綺麗なグラスが作れるか、少し不安ですよね。

そこで今回は、お家でエンジェルリングを作れる方法を紹介します✨

ポイントが3つあるので紹介しますね♪



① 油汚れを落とす!

油汚れが1番の敵です。

やわらかいスポンジで洗剤と水でしっかり、油汚れを乳化させて洗う。

スポンジに油がこびりついている時はスポンジもしっかり洗う。


② すすぎや乾燥をしっかりと!

洗剤が残っているとこれはまエンジェルリングが立たないため、しっかりすすぎます。

また、水をしっかりきらないと泡立ちが悪くなります。


③ 注ぐ時は高い位置から!

石鹸を泡立てる時を想像してみてください。泡をつくるために大きく動きを加えますよね。それと同じで、ビールも動きを加えると泡立ちが良くなります。

高い位置から注ぐことで、ビールがよくジャンピングしほどよく空気を取り入れてくれます。




以上です!如何でしょうか。


手間がかかってもいいと思えるくらい格段にビールが美味しく飲めます♪

是非試してみてくださいね!



















\インスタグラム&ツイッター&フェイスブックにも投稿中/

こちらもフォローお願いします♪

~インスタグラム~

https://www.instagram.com/fsp_sakuras/

~ツイッター~

https://twitter.com/fsp_sakuras

~フェイスブック~

https://www.facebook.com/profile.php?id=100053466693079



0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • 電話
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagram

© 2020 by Sakuras with freeSP staffs