• 山本恵子

\鳥軟骨とキクラゲの白いザクザクスープ/

更新日:11月9日

ユウキ食品株式会社から販売されている化学調味料無添加のガラスープ(顆粒)を使ってのレシピ第二弾は鳥軟骨とコラボでのコラーゲンパワースープです。



こんにちは、山本恵子です。

乾燥品ではなく生の状態でも最近はよく見かけるようになったキクラゲ。コリコリとした歯触りが楽しめる食材です。食物繊維に富みカルシウムやリンなどミネラル、そしてカルシウムの吸収を促進するビタミンDの働きも特徴的な食材です。寒くなってきた夜においしく温まりましょう。


・・・・・・

今回の発酵ポイントは塩麹。タンパク質や脂肪などを分解して吸収しやすいカタチにしてくれます。

鳥軟骨は揚げたり焼かれたりで居酒屋のメニューとしてすでにもうおなじみで、どちらかというと「和風」の食材です。

しかし今回は洋風なスープのベースとして使うので柔らかく煮るために圧力鍋を使います。もちろんコトコト煮て時間をかけて柔らかくしてもOK!




この白キクラゲは薬膳料理に使う白キクラゲとは別な種類です。写真の白キクラゲは通常の黒キクラゲ(アラゲキクラゲ)の突然変異によるもので正式な名称は「白アラゲキクラゲ」といいます。



黒キクラゲ(アラゲキクラゲ)



【所要時間】 30分

(塩麹代金、塩麹を作る時間は含まれていません)


【材料】(約2人分 約400円)

鶏軟骨…160g

日本酒…大さじ1

塩麹…大さじ1/2

水…400cc


キクラゲ…中ぐらいの大きさ2枚

鶏ガラスープの素…小さじ2

白コショウ…適量

パセリ…お好みの量


【作り方】

①圧力鍋に鳥軟骨、分量の水と日本酒、塩麹を入れて火にかける。圧力が上がってから5分間加圧します。

圧力をかけ終えた鳥軟骨


②圧力が下がったら鳥軟骨を茹で汁ごと取り出してフードプロセッサーやミルにかけて粗めに砕きます。ほぼ柔らかくなっていますが食感を残しながら食べやすくするためです。ここでの砕き具合はお好みで!

よく噛んで食べることは大切ですね。

フードミルに入れたところ



粗めに砕いて再び温め直す前。砕いた時点で白濁したスープに大変身します。そしてこの時にぜひ味見をしてください。

生クリームとも違う脂肪分が非常に魅惑的な甘さ。なんともクリーミィーなその味わいに驚かれることと思います。


③砕いた鳥軟骨と煮汁に鶏ガラスープの素、千切りにしたキクラゲを入れて中火で煮る。味見をして足りないようなら鶏ガラスープの素や塩麹で味をお好みに整えてください。

キクラゲに火がとおり火を止める直前に白コショウを入れてできあがり。

皿に移して刻んだパセリをちらします。

キクラゲと合わせてのできあがり、砕き具合はこんなふう。


○キクラゲは薄く千切りにするほど火が通りやすくなります。千切りの太さによって食感が全然変わるので、とてもおもしろい食材だと思っています。機会あればお試しください。


○同じキノコでも白いキクラゲやマッシュルームを使うと白+白のスープでおしゃれな感じになりインスタ映えもうれしいものに♡

さらに豆乳や牛乳などを少し足してみると、もう十分なコクがさらにダメ押し的なくらいにアップします。



こちらが白キクラゲバージョン


○このスープはおじやのベースにも使えます。ご飯やオートミールなどを入れて作ると腹持ちのいい一品になります。お酒の後のシメにも最適!


こちらはオートミールを使ってのおじやです。


○タマネギやニンジン、ジャガイモ、キャベツ、ブロッコリーなどを加えて具だくさんの野菜スープとしても楽しめます。



さて、10/20からサクラスで新しく始まった🎁プレゼントキャンペーン🎁はこちら🎉 ↓↓↓ https://www.instagram.com/p/CVPw3e2NAhY/ \ユウキ食品の『化学調味料無添加のガラスープ』が当たるキャンペーン🎁/ 未だの方は是非10/20の投稿にイイネ&フォローお願いいたします♪ それでは、🎁プレゼントキャンペーン🎁の締め切りは 11/2まで! みなさまのたくさんのご応募お待ちしておりますー✨ ~サクラスインスタグラム~ https://www.instagram.com/fsp_sakuras/



0件のコメント

最新記事

すべて表示